ブログを書く時に、リンク付きのテキストをコピー&ペーストするときに便利なアドオンを見つけました。

右クリックから、リンクテキストとURLを同時にクリップボードにコピーしてくれます。しかも
<a href="URL">テキスト</a>
のようなhtml形式や、
テキスト - URL
のような形など、どのようにペーストするかも選べて、カスタマイズも出来るようです。

ささいな事かもしれませんが、よく行う作業なので、右クリック一つで完結できるとリンクを貼る作業がとても楽になりました!ブログを書くにはオススメアドオンです。

CoLT

以下、リンクとテキストをまとめてコピーしてくれる CoLT アドオンより引用

ブログの記事の表題などのような「リンク付きのテキスト」をコピーしてくるときに、「まずテキストをコピーして、次に URL をコピーして…」と二度手間になってしまうところです。Wordpress のビジュアルモードのエディタだと(たしか TypePad も)スタイルとリンクもコピーできますが、h1 や h2 のタグをいちいち外すのも面倒です。

そんな、たいしたことないけれども難解も繰り返す作業を一度の右クリックで実現してくれる CoLT (Copy Link Text) というアドオンが Lifehacker の「ブログを書くための10のツール」という記事の一部分に紹介されていましたので早速インストールしてみました。

CoLT はリンクの URL とテキストをちゃんと HTML などに整形してクリップボードにコピーしてくれるだけの簡単な拡張機能です。使い方は、CoLT をインストールして:

1. リンクの上で右クリック
2. メニューの中から「リンクされたテキストと URL をコピー」を選び、HTML を選択すれば、リンクされている文章と URL がちゃんと テキスト の形でクリップボードにコピーされます(カスタマイズも可能です)。

たったこれだけです。いちいちテキスト範囲を全て選択しなくても、リンクの上で右クリックをするだけで十分なのが当然と言えば当然ですが、ちょっとの手間が削減できて嬉しいです。CoLT は HTML 以外にも、プレーンテキスト、Wiki 形式などでクリップボードに貼ることもできますし、整形の形をカスタマイズすることも可能です。

日本語化されていますが、私の環境ではメニューに多少文字化けがありましたので、CoLT の設定からメニューを編集しておくことをおすすめします。