2012-9-1

Adobe CS6をインストールしようとするとShellExtLoaderを終了せよと。。原因は「SugerSync」でした。。

Adobe Creative Cloudは年間プラン月5,000円ですが、CS3以降のユーザーを対象に月3,000円になるキャンペーンが終了間際だったのでギリギリ申し込みました。

アドビストア

Adobe Application Manegerなるアプリケーションをダウンロードし、そこからCS6をインストールを個別にダウンロード&インストールしていくようなのですが、まずはと、IllustratorCS6をインストールしようとすると、しばらくして、下のような警告が。

続行するには、次のアプリケーションを終了してください: ShellExtLoader

続行するには、次のアプリケーションを終了してください: ShellExtLoader

続行するには、次のアプリケーションを終了してください:
ShellExtLoader

ShellExtLoader?

聞いたことないアプリだなとドックを見てももちろん起動してないし、アクティビティーモニターを見ても、Spotlightで検索しても見つからない。

で、「ShellExtLoader」検索してみたら。。

原因は、SugerSync!

結構前から、困ってた方も多かったようで、沢山の記事が。
いくつか原因があるようなのですが、原因の一つとして、「SugerSync」が!
確かにインストールして自動起動しております。「SugerSync」!!!
とりあえず便利そうなのでインストールしたのだが実際はほとんど使ってない「SugerSync」
これが原因だったのか。。

「SugerSync」を終了するだけで、何もなかったかのようにCS6のインストールが完了しました!

ShellExtLoaderを終了しろと出てくれば、まずは「SugerSync」を起動してないか見てください。

Adobe Photoshop 選べる秋キャンペーン

キャンペーン期間中に、Adobe Photoshopファミリーの対象製品を購入すれば、Canonのミラーレス一眼カメラやスポーツバイク等が当たるキャンペーンを開催中です!

2011-11-8

Googleアドワーズって本当に効果あるの?

最近のGoogleは、中小企業にもGoogle AdWords(グーグルアドワーズ)の良さを分かって貰おうと無料お試し券や無料クーポン券を配布し新規ユーザーの開拓を頑張っているようで、それを機にGoogleアドワーズを試して見ようかなと考えてる企業や商店、ネットショップが増えてきています。

そこで、これからGoogleアドワーズを利用して広告始めてみようかなと検討してる方でまず多いのが、「本当に効果あるの?」「費用対効果は高いの?」って疑問。
私は、「(きちんとやれば)効果はある。費用対効果も高い。」と思います。
実際に自分で使ってみてそう感じていますし、Googleのこれまでの成長ぶりを見ても明らかです。
Googleは収益の9割以上をネット検索サービスなどと連動するネット広告収入がしめると言われており、Googleに広告を出稿する企業は増える一方なのを見ても明らかです。

広告主もバカではありませんから、効果の出ない広告に出稿などしないでしょうし、費用対効果が高くなければ継続して出稿もしないでしょう。

つまり、効果はあります。ただし、やりようです。

Googleアドワーズは、ネットに広告を出す手段でありツールです。
道具は使いようで、使い方が良ければ効果も上がるし、悪ければ効果が上がらないのは当然です。

と言うと、難しいのでは?使いこなせるだろうか?という不安が出る方も多いのも事実。
パソコンの使いこなし度、専門用語などの知識度なども関係してくると思いますが、新しいことを始めようと思えば勉強して努力しなければならないのはどの世界でも同じでしょう。

勉強も努力もせずにお金儲けをしようと思うのは甘いですよね。

幸い、最近のGoogleアドワーズは、初心者にも使いこなして貰おうと非常に豊富なヘルプ記事や、丁寧に説明しててる動画での説明が揃えられてるので、すぐに使い方を学ぶ事ができます。

例えばこちら。AdWords オンライン 教室

AdWords アカウントの作成

他にも、アドワーズアカウントの開始方法から、
・初めての AdWords 広告
・AdWords アカウントの基本
・効果的なアカウントの構築方法
・アカウント管理画面でできること
・AdWords 広告 5 つの必勝法

などなど。
グーグルアドワーズの始め方から、どうやれば効果的に広告を出せるのか、貴社に利益をもたらすキーワードの見つけ方や見込み客に響く効果的な広告文の考え方など非常に有益な情報が盛り込まれていますので、ホームページから収益を上げたいと考えている方は必見です!

2011-10-6

ロジクール マラソンマウス M705rのレビューとVX Revolution(VX-R)の比較

ロジクール マラソンマウス M705r

マウスには結構こだわりがあって、自分仕様にカスタマイズできる自由度の高さからここ何年もロジクールの多機能マウスを使っているんですが、前のエントリー「究極のコードレス マウス(ロジクール VX Revolution)」にも書いたように、2007年から(3年の保証期間内に一度故障交換してもらったが)ず〜っとこのVX-Rを愛用してたのですが、とうとうチャタリングを起こすようになってしまったので、新しいマウスを探すことに。

VX-Rは手になじんでたし気に入ってたので同じ物でも良かったのですが、すでに廃盤となってしまっていてもう買えません。

と言うことで、新しいマウスを探して候補にあがったのが、同じくロジクールのG700とM705r
G700は、13個のボタンを搭載し、マクロプログラムに対応したクリエイター向けというモデルで、ボタンが多くカスタマイズ性にもすぐれていて魅力的なんだけど、ドライバーアプリがMacには対応していない!

ロジクールの多機能マウス、Wireless Mouse G700を(メーカー非対応の)Macで使う。

↑この記事を見つけて拝見したところ、ステアーマウスとかを使えば何とかなると思ったのですが、悩んだあげく、

  • サイズ形が気に入ってるVX-Rより結構大きい。
  • 電池の持ちが1,2日しか持たないとの口コミ多数。

という2点がネックとなり結局「M705r」の方を購入することに決定!
(使いやすそうに配置された13ボタンは本当〜に魅力なんですけどね〜^^)

価格.comで調べたら、アット・ニフティストア デジタル館が最安値で送料無料で4,000円程とダントツでお安かったのでこちらで決定。注文翌日には発送され、その翌日に到着と対応も素早く良いお店でした。
[現在のロジクール マラソンマウス M705rの最安値を価格.comで見る]
http://kakaku.com/item/K0000134784/

M705rとVX-Rの比較

M705rとVX-Rを2つ並べて見ると、ベースの形は一回り大きくなってるのかなって感じですが持った感触はVX-Rとほぼ同じで違和感なく安心♪

 左がM705rで、右がVX-R

左がM705rで、右がVX-R

ZOOMの+ーボタンがなくなってるのですが、これは位置と使い勝手が悪くて結局使ってなかったので関係なかったのだが、スクロールホイールの下にあったOne touch Searchボタンがホイールのモード切替スイッチになっておりボタンが1つ無くなったのは痛いですね。
(ほとんど高速スクロールモードで使うので、滅多に使わないこんな切り替えボタンはVX-Rと同様に底面で十分だと思うのは私だけ?)

底面はこんな感じ

VX-RはUSBレシーバーを収納すると電源がOFFになったけど、M705rにはON-OFFボタンが着いてます。(3年も持つのだからOFFにする必要もないかと思うけど)
M705rとVX-Rの底面を比較

電池は2個

VX-Rは電池1個だったけどM705rは2個装備。でも電池1個でも動作するので、マウスを軽くしたいので私は電池1個で使ってます。
そしてUSBレシーバーはこの中に収納できるので持ち運びにも便利。
 M705は電池2個、VX-Rは1個

Unifyingレシーバーの小ささは素晴らしい!

M705rとVX-RのUSBレシーバー比較

M705rとVX-RのUSBレシーバー比較

こんな所に、隠しボタン発見!

最初見たとき何でこんな所に線が入ってるんだ?って思って気づいてなかったんだけど、マウスの設定時になって気づいた「隠れ親指ボタン」!!
M705rの隠れ親指ボタン
こんな事、ロジクールのサイトに書いてないよね〜?知らずに買ったけど、このボタン配置は目から鱗でした。素晴らしい!押しやすいし、One touch Searchボタンよりよっぽど使いやすい!
なるほど、One touch Searchボタンが無くなったけど、コレが代用になるのか〜。
このボタンに気づいて、一気にこのM705rが気に入りました!

ロジクールさん、もっとこの「隠れ親指ボタン」アピールしないと勿体ないですよ〜〜〜〜〜^^!
(しばらく新しいマウスに触れてなかったけど、今はこんなの当たり前なのかな?)

ボタン設定のカスタマイズが自由自在!

マウスの使いやすさ、ボタンの豊富さもさることながら、ロジクールマウスが気に入ってる点はこのマウスドライバの自由度!
ロジクール コントロールセンターfor Mac
ちなみに、気に入ってる設定が、Finder時にのみ、右クリックにキーストローク[コマンド+w](ウィンドウを閉じる)を割り当てる事。沢山ウィンドウを開いていても右クリックの連打でウィンドウを次々閉じれるのはかなり便利です。

アプリケーション独自設定で「Finder」も選べるので、Finderの時のみ右クリックをキーストローク「コマンド+w」にしています。(Finderの場所は、/システム/ライブラリ/CoreServices/の中に入ってます。)

他にも、チルト左にコマンド+コピーやチルト右にコマンド+ペースト、ホイールボタンに、新規フォルダや新規ファイルを作る「コマンド+N」やブラウザでは新規タブを開く「コマンド+T」などなど。

アプリごとにそれぞれ好きなボタンに好きなショートカットを設定できるので、左手を使わなくても結構なショートカットが可能な点が、めちゃくちゃ気に入ってます。

最初はいろいろ設定しても覚えられず、戸惑うこともありますが、だんだん慣れてくると、マウスのみでいろんな事ができて本当に離せなくなります。

M705rとVX-RのUSBレシーバーを両方さしてみたらどうなるかと思えば、両方同時にセッティングできるんですね。驚き!おかげで細かく設定した内容も見比べながらM705rもセッティング完了♪

これで、今までと同じ間隔でマウスが使えます。更に使いやすい「隠れ親指ボタン」が加わった事で今まで以上に良い感じです♪

私としては大満足のマウスです。
VX-Rから買い換えをご検討中の方や、多機能マウスを考えてる方、4,000円切ってこの性能! M705rオススメですよ〜^^

以上、私なりのM705rの使い方とVX-Rの比較レビューでした。

他にもこんな設定で使っているとか、このマウスがオススメなどありましたらコメントで、教えてくれると嬉しいです^^

2011-2-16

Dreamweaver CS5が、サイトキャッシュのロード中…となり起動しないのを解消

最近Macの調子が悪くなってきたので思い切ってリストア。

調子が悪くなった時に、たまーにやるのだが初期設定関係をすべて元の環境から持ってくると悪い状態に戻る事が多いためいつも手作業での復活をするのだがこれがやっぱりめんどくさい。

すべて巧くいってくれればまだいいのだが、ちょくちょく思惑どおりにいかなくて更に時間がかかる。

今日もDreamweaver CS5を起動しようとすると「サイトキャッシュのロード中…」となって起動画面から進まない。。

サイトキャッシュに何か問題があるのだろうと探してSiteCacheフォルダを削除したらDreamweaverは問題なく立ち上がったが、すべてのサイトキャッシュがなくなってるので、サイトを選択する度にサイトキャッシュの更新中となってまたこれが時間がかかる。

そんなこんなで、またMacも快調になってくれるのだから仕方がないけど、いつまでたってもパソコンって手間がかかりますね〜。

【一応MacでのSiteCacheフォルダの場所】
ユーザー/ライブラリ/ApplicationSupport/Adobe/Dreamweaver CS5/ja_JP/Configuration/SiteCache

(元のSiteCacheフォルダは念のためバックアップを取っておいたほうが安心です。)

2010-12-29

「予定に基づいたメンテナンスを行っているためしばらくの間ご利用できません。少し間をおいて再度確認してください。」を一瞬で治す方法。。。

WordPressのプラグインを更新しようとして、気の緩みからか更新が終わるのを待たずにダッシュボードに戻ろうとすると、

「予定に基づいたメンテナンスを行っているためしばらくの間ご利用できません。少し間をおいて再度確認してください。」

という画面になって、サイトを表示しようとしても、ダッシュボードにログインしようとしても

「予定に基づいたメンテナンスを行っているためしばらくの間ご利用できません。少し間をおいて再度確認してください。」

の一点張りで、一瞬焦りました。。。

え、データベースが壊れた??マジで??と思ったけど、こういったときは
慌てず騒がず、エラーメッセージをGoogle先生に聞いてみる。

すると出てくる出てくる。経験者さんの声が。

そういう時は、サーバー上に出来てる「.maintenance」というファイルを削除するだけ。

おかげ様で、一瞬で治りました。

いろいろ治そうとあれやこれやと試してドツボにハマることもあるので、こういう時は冷静にググるに限りますね。

全 10 ページ12345...10...» 最後
▲TOP